延岡を代表する鮎を食べる店が残念な件

鮎は綺麗な川の中でも、限られた厳しい条件の中でのみ生息する魚です。

そんな川がある延岡を、私は誇らしく思っております。

誰もがみんな知ってるキュウリウオ科のアユ亜科の鮎ですが、

やっぱりオス、メスあるわけで、食べる人によっても好みが違う。

魚卵フェチのみなさんはメスを食べたいかもしれませんが、私は断然オス派。

魚卵イパーイの抱卵期のメスは、卵に栄養を与えている為に身が残念になります。

もうちょい時期が遅くなると、身がパッサパサになります。

ボディーの半分以上が卵の上に、残念な身を食わねばならんとです。

当然オスのほうが価値が高いわけで。

そこで鮎やな場で(国◯館)私は聞きました、オスとメス選べるのかと。

2階フロアー担当の女性は答えました。選べませんと。

私は追加攻撃しました。ランダムなんですか?と

2階フロアー担当のク◯女は答えました。

いいえ。2匹注文しましたらオス、メス1匹づつですと。

ふむ、マニュアルで決まってあるのならしょうがない。

値段が高くてもオスを注文する俺は諦めました。

作戦α発動。6匹注文して3匹のメスは子どもたちにやろう作戦です。

鮎のオス、メスの設定判別は簡単です。ヒレの形を見れば簡単に6がツモれます。

なんのこっちゃ。

お股せしましたーん。 2階フロアー担当のマニュアル無責任女が持ってきました。

( ゚Д゚)ギロリ→ヒレの形、、、いやまてたまにある。焼き過ぎて判別できない時が。

パンパカパーン。結果はっぴょーぅ。

オス1匹、メス5匹。

説明によると3:3やろ。どう考えてもサ。俺聞いたやん。

会計支払った後、レジにいたエラソーな白髪ジジィにクレーム言うたわ。

そしたら、すみません。基本は半分半分なんですよ。基本はそうなんですが、

メスが多くてオスが少ないから、半分半分ならない時もあります。

実際のところ1:5ででとるやんけ。

基本そうならない可能性があるなら書いとけやー。

URL :
TRACKBACK URL :